yuucamp's Camp & Castle

日本100名城を中心に城巡りについて記録していきます。たまにキャンプネタも。

日本100名城を巡るNo.19 ー 春日山城

 G.W.の家族キャンプの合間に(というかメインな気もしますが)、上越市にある春日山城へ行ってきました。春日山城と言えば上杉謙信が居城とした有名なお城ですね。

 上越市埋蔵物文化センターの駐車場に車を停め、ここから無料のシャトルバスを利用しました。埋蔵物文化センターには春日山城だけでなく高田城の案内や出土品等が展示されています。広場には案内板と上杉謙信の像が。

f:id:yuucamp:20180602115012j:plain

f:id:yuucamp:20180602115049j:plain

 

 シャトルバスに乗ると、春日山の中腹まで行けます。バスを降りると、上杉謙信が睨みを効かせていました。

f:id:yuucamp:20180602120732j:plain

 ここから時計回りに、三の丸、二の丸、本丸へと登り、毘沙門堂、お花畑、直江屋敷、千貫門を通って、春日山神社まで降りてくるルートを辿りました。

f:id:yuucamp:20180602133627j:plain

 三の丸へ向かう道から振り返ってみると、上越の街が見下ろせます。

f:id:yuucamp:20180602121807j:plain

 まずは三の丸。三郎景虎屋敷跡や米蔵跡のあるところです。

f:id:yuucamp:20180602122205j:plain

 米蔵跡の向こうには土塁の跡も見えます。

f:id:yuucamp:20180602124254j:plain

 三の丸から二の丸に続く道の横には空堀の跡も。

f:id:yuucamp:20180602124548j:plain

 そして二の丸。本丸の直下にあり、本丸を守る重要な位置付けだったようです。

f:id:yuucamp:20180602124804j:plain

 樹齢500年といわれる松の木。往時の春日山城を見つめてきたのでしょうか。

f:id:yuucamp:20180602125025j:plain

 最上部の天守台へ。実際には天守は無かったようです。

f:id:yuucamp:20180602125528j:plain

 天守台からは山々の支城跡や日本海が一望できます。

f:id:yuucamp:20180602125808j:plain

 天守台に隣接する本丸。

f:id:yuucamp:20180602125916j:plain

 本丸の裏手にある井戸曲輪。

f:id:yuucamp:20180602130254j:plain

 山の上にあるのに今でも水を満々とたたえています。研究者の話では、地層の形によりサイフォンの原理で水が吸い上げられているのではとのこと。

f:id:yuucamp:20180602130621j:plain

 謙信が護摩を焚いて、戦勝や息災を祈祷したと言われる護摩堂跡。

f:id:yuucamp:20180602130938j:plain

 毘沙門天の尊像が安置されている毘沙門堂

f:id:yuucamp:20180602131349j:plain

 ここはお花畑と呼ばれるところ。薬草園だったところのようです。

f:id:yuucamp:20180602131909j:plain

 道端にシャガの花がきれいに咲いていました。

f:id:yuucamp:20180602132147j:plain

 上杉家の重臣だった直江家の屋敷跡。

f:id:yuucamp:20180602132417j:plain

 下ってくると虎口があります。初期の頃はここから上が春日山城だったそうで、その後拡大していったそうです。

f:id:yuucamp:20180602132657j:plain

 虎口の手前には空堀の跡が。

f:id:yuucamp:20180602133003j:plain

 ここは千貫門。虎口へと続く道の途中にあり、大きな門があったそうです。

f:id:yuucamp:20180602133325j:plain

 春日山神社に着きました。これでぐるっとひと回りしてきたことになります。

f:id:yuucamp:20180602133455j:plain

 去年のG.W.から始めた100名城巡り。1年間で20箇所には届きませんでしたが、マイペースで長く楽しめたらと思います。