yuucamp's Camp & Castle

日本100名城を中心に城巡りについて記録していきます。たまにキャンプネタも。

日本100名城を巡るNo.18 ー 松本城

 松代城から長野駅に戻り、電車で松本へ。松本に着いてみたら完全に雪になっていました。ホテルで夕食を済ませた後、雪の中ライトアップされた松本城へ行ってみることに。

f:id:yuucamp:20180326110843j:plain

  思わず息を呑むような景色でした。黒いはずの松本城が雪化粧して真っ白になり、まるで姫路城のような姿に。

f:id:yuucamp:20180326111408j:plain

f:id:yuucamp:20180326111614j:plain

f:id:yuucamp:20180326111742j:plain

 お堀の水面に映ったお城の姿もきれいでした。

f:id:yuucamp:20180326111955j:plain

 そして一夜明けた松本城。すっかり雪景色となりました。

f:id:yuucamp:20180326112139j:plain

 青空にも白いお城が良く映えます。

f:id:yuucamp:20180326112322j:plain

 松本城はこのアングルが一番ですね。天守の右に辰巳附櫓と月見櫓、左に乾小天守

f:id:yuucamp:20180326112439j:plain

 このアングルも良いですね。さすが松本城、画になります。

f:id:yuucamp:20180326113135j:plain

 ここが松本城本丸の入り口にある「黒門」。本丸防衛の要です。

f:id:yuucamp:20180326113617j:plain

 黒門の下にある松本城歴代城主の説明。

f:id:yuucamp:20180326113938j:plain

 本丸御殿跡もすっかり雪の下に埋まっています。

f:id:yuucamp:20180326114443j:plain

 松本城天守です。壁面の上部が白漆喰、下部が黒漆塗の下見板で覆われているのが特徴です。石垣は野面積みとなっています。

f:id:yuucamp:20180326115248j:plain

 天守内の挾間と石落とし。松本城天守には石落としがたくさんあります。

f:id:yuucamp:20180326115917j:plain

f:id:yuucamp:20180326120122j:plain

天守四階にある御座所。

f:id:yuucamp:20180326120703j:plain

 天守最上階の六階に飾られた国宝指定書。

f:id:yuucamp:20180326120827j:plain

 最上階からは開智学校も見えました。

f:id:yuucamp:20180326120936j:plain

  そしてこちらは月見櫓。今日は雪見櫓ですね。

f:id:yuucamp:20180326121300j:plain

f:id:yuucamp:20180326121346j:plain

 こちらは本丸の東、二の丸にある「太鼓門」。太鼓楼が置かれ、時の合図や登城の合図等が行われたとのこと。平成8年に復元されました。

f:id:yuucamp:20180326121610j:plain

f:id:yuucamp:20180326121919j:plain

f:id:yuucamp:20180326121954j:plain

 以上、雪の松本城でした。

 今回、松本城は思いがけず雪となりましたが、雪の中ライトアップされたお城や青空に凛とそびえる天守の姿が荘厳でとても素晴らしかったです。また違う季節にも来てみたいと思います。

 

番外編:松本市美術館で「草間彌生」展をみる。 

 

松本城を見学した後、松本市美術館で開かれている「草間彌生 ALL ABOUT MY LOVE 私の愛のすべて」を観に行きました。

草間彌生さんは松本ご出身だったんですね。

草間さんと言えば水玉のデザインが有名ですが、美術館も水玉だらけ。
f:id:yuucamp:20180326142912j:image

美術館の全景
f:id:yuucamp:20180326143416j:image

マネキンも水玉
f:id:yuucamp:20180326143323j:image

自動販売機まで。
f:id:yuucamp:20180326143457j:image

草間さんはかぼちゃが大のお気に入りのようで、オブジェが一杯ありました。
f:id:yuucamp:20180326143724j:image

草間彌生さんの若い頃から最近までの色々な作品を見ることが出来て楽しかったです。

(「天国への梯子」とか面白かった。)